札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

人間空間デザインコース

日常生活を建築設計や地域づくりから支援するデザイン手法の専門教育を行います。

まちと暮らしを
デザインする

人間空間デザインコースでは、人々の日常生活を建築設計や地域づくりから支援するデザインを学びます。現代の生活空間は、ハード面では種々の機能をもつ施設群、ソフト面では多彩な社会活動から構成されています。本コースでは、これらを有機的につなぎ、人々の生活を豊かにする人材を育成します。また、基礎的な造形表現はもとより、建築や都市、地域コミュニティのしくみの理解の上に建築設計やまちづくり、地域再生のための知識を加え、高質な建築や都市、地域コミュニティをデザインする素養を身に付けます。学生の多様な将来計画を実現できるよう、複数の履修モデルを用意しています。

履修モデル

人間空間デザインコースの履修イメージ

卒業後の想定進路

空間演出や建築から、都市計画や環境、さらには地域コミュニティまで幅広いスケールでデザインを行うコースだからこそ、その進路の幅も非常に広いものになっています。

人間空間デザインコースの卒業後進路イメージ