札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

教員の活動

新着情報

2019年度「認定看護管理者教育課程サードレベル」が8月27日に開講しました

本学では12年目となる認定看護管理者教育課程サードレベルが開講しました。午前中に行われた開講式では、最初に受講者一人ひとりの名前が読み上げられ、中島学長から受講を許可された後、学長、猪股教育機関代表者、中村特別顧問から歓迎と励ましの言葉があり、続いて、ご来賓を代表して北海道勤労者医療協会の須田総括看護部長から、ご挨拶をいただきました。
最後に受講者代表の折出洋子さんが受講の決意を述べました。

今年度は、23名の方が受講されます。
今年度のプログラムは、第1期が9月11日まで、第2期が11月5日から11月22日まで、第3期が来年1月7日から22日まで。計37日間の課程修了と認定看護管理者認定審査の合格を目指します。