札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

教員の活動

協力依頼、受託研究など

道立総合研究機構 林業試験場及びアルテピアッツァ美唄へ視察に行きました。

札幌市立大学×道立総合研究機構との連携事業の一環として、地域の特性に応じたみどり環境の充実を研究している「道立総合研究所  林業試験場」へ視察に行きました。
併せて地域活性化に取り組んでいる「アルテピアッツァ美唄」も視察しました。

「林業試験場」は、北海道の森林づくり並びに林業及び木材関連産業の発展に資するものとし、様々な研究活動を行っており、UAV(ドローン)を活用した森林資源情報取得技術の高度化、機能性、商品性が高い芳香性を有する樹木の香りの効果やさまざまな活用法、クローン増殖技術の開発についてなど、最新の研究をご紹介いただきました。

また、「アルテピアッツァ美唄」では、彫刻家・安田侃(かん)が今もなお創り続けている良質な施設・環境・彫刻作品をより有効に利・活用するための運営を行うとともに、地域住民が主体的に参加し、各機関と連携しながら地域の芸術文化活動の振興を図る事業や、芸術文化活動や社会教育の拠点として活用する事業をご紹介いただきました。

今後の共同研究や研究のヒントに繋がることを期待しています。