札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

プロフィール

三谷 篤史の顔写真

三谷 篤史ミタニ アツシ

所属
デザイン学部
職位
准教授
略歴(生年、最終学歴、学位、職歴、教育歴)

1973年8月30日生

最終学歴
2003年 立命館大学より博士(工学)授与

職歴
立命館大学理工学部ポストドクトラルフェロー、助手を経て2006年より札幌市立大学 デザイン学部 講師に就任

教育活動担当科目
スタートアップ演習、プロトタイプシミュレーション1、メカトロニクス、デザイン総合実習、工業デザイン特別演習(高専専攻科)、工業デザイン(電子回路基礎実習)(高専本科)
研究活動
概要
非対称形状表面を有するマイクロパーツフィーダのトライボロジ特性を考慮したダイナミクスの導出についての研究に従事。

主要論文
A. Mitani, T. Yoshimura, and Shinichi Hirai: Feeding Submillimeter Microparts along a Saw-tooth Surface Using Only Horizontal Vibration: Effects of Saw-tooth Pitch, Vibration Frequency, and Humidity, International Journal of Automation Technology, Vol.1, No.1, pp.27-34, Sep. 2007.
三谷 篤史,菅野 直人,平井 慎一,「のこぎり歯形形状を有する表面によるマイクロパーツの輸送(マイクロパーツの輸送におけるダイナミクスの定式化)」日本機械学会論文集(C),Vol.73,No.725,pp. 114-121, 2007.
A. Mitani, N. Sugano, and S. Hirai, "Micro-parts feeding by a saw-tooth surface", IEEE/ASME Transactions on Mechatronics, Vol.11, No.6, pp. 671-681, 2006.
三谷 篤史,菅野 直人,平井 慎一,「のこぎり歯形形状を有する表面によるマイクロパーツの輸送」,日本機械学会論文集(C) ,pp.1169-1176,Vol.71,No.704,2005.
秋下 貞夫,三谷 篤史,三谷 裕一朗,井藤 進矢「圧電素子を用いた床衝撃音のアクティブコントロールシステム」、制御システム情報学会、pp.276-283、 Vol.18、No.8、2005.
三谷 篤史,秋下貞夫,「進行波型超音波モータの速度・トルク制御
=スライディングモード制御によるサーボ系設計=」、超音波テクノ(日本工業出版)、pp62-66、Vol.14、No.4。

所属学会
日本機械学会、日本ロボット学会、計測自動制御学会、精密工学会、IEEE

受賞歴
  • 平成19年度 (財)メカトロニクス技術高度化財団 研究助成金(期間:平成20年4月~平成22年2月,180万円)
    第6回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2005)ベストセッション賞(財)京都高度技術研究所「ASTEM学生ベンチャー奨励金制度」大学・大学生部門(奨励金80万円)(テーマ:超音波モータの力フィードバックサーボ)
  • 平成18-19年度科研費補助金・若手(B)「微小物体輸送におけるトライボロジ特性を考慮したダイナミクスの解明」(課題番号:18760174)
専門分野キーワード
メカトロニクス、アクティブノイズコントロール、トライボロジー、マイクロパーツフィーダ、機械力学
地域貢献・社会活動
  • ROS2008にて査読委員を務める。
  • 北海道トライボロジー研究会 委員
  • 北海道光科学技術研究会 委員
  • KEER2007にて実行委員および座長を務める。
  • 栄久庵憲司先生講演会in札幌 実行委員
  • 札幌市円山動物園リスタート委員会の展示ワーキンググループ委員として、スネークアート展生体展示ブースの企画に参加。
  • 平成10年日本機械学会関西学生会 学生員卒業研究発表講演会において座長を務める。
  • ICRA2002、ICARCV2004、ICRA2005にてそれぞれ査読委員を務める。
主要な講演演題市民向、学術的等
  • "Feeding of Submillimeter-sized Microparts along a Saw-tooth Surface using only Horizontal Vibration: Effects of saw-tooth pitch, vibration frequency, and humidity", 2007 IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics(AIM2007), Zulich, Switzerland, Sep 4-7, 2007
  • 「のこぎり歯形状を有する表面によるマイクロパーツの対称振動輸送 ~ パーツサイズの違いが輸送に及ぼす影響 ~」,精密工学会2007年度春季大会,東京,2007
  • 「Micro-parts Feeding by a Saw-tooth Surface」, ICRA2005, Barcelona, April 2005.
  • 「4関節型平面パラレルリンク機構の冗長自由度による内力を利用した速度・力制御"」
    第8回ロボティクス・シンポジア、静岡、2003
  • 「床衝撃音のアクティブ遮音パネル (マイコン制御システム)」 D&D2005、新潟、2005
  • 「Velocity and Torque Control of Traveling-Wave-Type Ultrasonic Motors Using Sliding Mode Control for Parallel Link Mechanisms」 ISR2001, Seoul, 2001
将来計画
看護機器・福祉機器における問題点を工学的観点から指摘し、それらの解決方法を提案することにより、今までにない医療福祉機器を開発する。
看護師や患者の要望に対して、それらを満足させるための改良点を工学的な知見を通して提案し、看護福祉領域における新たなデザインを創造する。

Profile

Atsushi MITANI's photograph of face

Atsushi MITANI

School
School of Design<br>
Graduate School of Design<br>
Status
Associate Professor
E-mail
Send Message
URL
-
Profile

Degree

  • 2003 Ph. D (Engineering) .Ritsumeikan University

Academic Background
  • 2001 Doctoral Course, Graduate School of Science and Engineering, Ritsumeikan University

Education Experience
  • 2003 - 2004 Postdoctoral Fellow at Ritsumeikan University
  • 2005 Research Assistant at Ritsumeikan University
  • 2006 - Lecturer at Sapporo City University

Research Activities
Research Theme
  • (1) Feeding of Submilimeter Microparts Using An Asymmetric Fabricated Surface with Symmetric Vibrations.
     
  • (2) Development of Mechatronic-System-Embedded Wooden Toy based on Hokkaido Regional Originalities.
     
  • (3) Application o of Sound and Vibration Analysis to the Nursing Field
     
Achievement
  • (1) Feeding of Submillimeter Microparts along an Asymmetric Surface Fabricated by Double- Pulsed Femtosecond Laser Process(In Japanese), Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Series C, Vol.75, No.759, p.3267-3275, 2009
     
  • (2) Thermal Diffusion Simulations for Photothermal Oscillators, Procs. SPIE ISOT 2010
     
  • (3) Evaluation of Feeder Surface Materials for Microparts Feeding Using An Asymmetric Fabricated Surface With Symmetric Vibrations, Procs IEEE/IES ICM 2011
     
  • (4) Development of a 'TSUMIKI' Robot Toy Based on a Figure Original to the Hokkaido Region - Examination of a Prototype Robot of Blakiston's Fish Owl, Called 'Kotan Kor Kamui', a Household God of the Ainu.,(in Japanese), Procs. JSME Robomec2010, 2010
     
Academic Social Activities
Japan Society of Mechanical Engineers, Japan Society of Precision Engineers, Robotics Society of Japan, Society of Instrument and Control Engineers, Japanese Society for the Science of Design. Institute of Electrical and Electronics Engineers,

Prize
  • Best Session Award in SICE SI2005 (2005)
  • prize of encouragement for Student venture from ASTEM (2000)
Research Specific Key Words
Mechatronics, Robotics, Control Engineering,Tribology, Microparts Feeding,