札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

プロフィール

松浦 和代の顔写真

松浦 和代マツウラ カズヨ

所属
看護学部
職位
教授/看護学部長
略歴(生年、最終学歴、学位、職歴、教育歴)

最終学歴
千葉大学大学院看護学研究科修士課程修了 看護学修士
北海道大学大学院教育学研究科博士課程修了 博士(教育学)

職歴・教育歴
天使病院、札幌医科大学衛生短期大学部看護学科、旭川医科大学医学部看護学科を経て、2006年8月より札幌市立大学看護学部。

教育活動担当科目
小児看護学概論、小児看護援助論、小児看護技術論、小児看護学臨地実習、人間発達援助論、研究方法論、卒業研究など
研究活動
主な研究課題
  • 1)学校トイレの環境衛生と児童の健康な排泄に関するヘルスプロモーション
  • 2)小児慢性疾患キャリーオーバーの健康問題と社会的自立支援
  • 3)自己決定型学習能力の準備性
  • 4)母子看護学で活用できる感性教材の開発~教材のシステム構築と実用性の検討~

主な所属学会
日本小児看護学会、日本小児保健学会、日本学校保健学会、日本特殊教育学会、日本看護科学学会、日本看護研究学会ほか
専門分野キーワード
小児看護、成育看護、ヘルスプロモーション、発達障害、小児慢性疾患キャリーオーバーなど
地域貢献・社会活動
研究結果を地域へ還元することを責務と考え、小学校での健康教育、PTA講演や教育交流会において講師を務めている。実践的な活動をとおして、子どもたちの健康と生活環境の向上に貢献することをめざしている。
主要な講演演題市民向、学術的等
  • 「子どもの生活リズムと健康」
  • 「学校トイレの環境衛生問題と改善策」
  • 「子どもの『育ち』を援助する教育とライフスキル」
  • 「医療的ケアを必要とする子どもへの支援を考える-家庭で生活しつづけるために」
将来計画
学校・地域と連携して、子どもの生活リズムの見直しと健康教育に取り組んでいきたい。また、医療的ケアを必要とする子どもへの支援ネットワークを構築するために、札幌市を中心に多職種間での学習会などを実施している。今後は北海道にこうした活動の輪を拡げていきたいと考えている。

Profile

Kazuyo MATSUURA's photograph of face

Kazuyo MATSUURA

School
School of Nursing
Graduate School of Nursing
Status
Professor
E-mail
Send Message
URL
-
Profile

Degree
MN in Nursing, Chiba University
PhD in Education, Hokkaido University

2006 Professor, Sapporo City Univeristy
After worked at Tenshi Hospital, School of Allied Health Professions Sapporo Medical College and Asahikawa Medical College, School of Nursing.

Research Activities
Area of Research
  • 1) Hygienic Environment of School Toilets and Health Promotion Regarding School Pupils’ Healthy Elimination
  • 2) Health Issues on Growth and Development of Children with Chronic Diseases and Social Support for Independence
  • 3) Development of Japanese Self-Directed Learning Readiness Scale for Application in Nursing Education
  • 4) Development of Emotional Education Tools for Maternal and Child Nursing:

Academic Social Activities
Japanese Society of Child Health Nursing, The Japanese Society of Child Health, The Japanese Association for School Health, The Japanese Association of Special Education, Japan Academy of Nursing Science, Japan Society of Nursing Research etc
Research Specific Key Words
Pediatric Nursing, Health Promotion, Developmental Disorder, Growth and Development Issues of Children with Chronic Diseases.