札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

保健師コースの再編(予定)

保健師コースの再編について(予定)

これまで本学では、看護師と同時に保健師の資格取得を目指す「保健師コース(選択制・定員 30 名)」を設置してきたところですが、2023(令和5) 年度入学生から、この保健師コースの募集を停止します。これにより、看護学部は看護師国家試験受験資格のみが取得できる教育課程となります。なお、保健師を志望する学生のために、2026(令和8) 年度から地域の健康課題に重点を置いたカリキュラムを再編し、保健師国家試験受験資格の取得ができる新たな教育課程(1年課程)を設置する予定です。(申請準備中)

Q 保健師って?
保健師の仕事は、赤ちゃんから高齢者まで、あらゆる人々が健康な暮らしを送ることができるよう手助けをすることです。たとえば市町村や保健所、企業などに勤務し、健康診査や健康相談・健康教室の開催などを通して健康づくりを支援する専門職です。
Q なぜ、保健師コースがなくなるのでしょうか?
超少子高齢化が加速する今日にあって、健康寿命の延伸と看護問題への取り組み、育児支援、社会的弱者に対する虐待防止、昨今の新興感染症等への対応など健康課題への取り組みは一層重要性を増しています。このため、看護師・保健師の学びを独立させ、より専門性を重視した教育を行うことを目的に保健師コースの募集を停止し、新たな教育課程に再編します。