札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

学生の活動

新着情報

学生がデザインした「赤平やすらい通りランチマップの引き渡し式」がありました。

本学大学院デザイン研究科の「地域プロジェクト演習」で取り組んだ「赤平やすらい通りランチマップ」5000部を畠山渉赤平市長に引き渡しました。炭鉱施設が「日本遺産」になり交流人口が増加しています。市内の飲食店を気軽にご利用いただくように、店主やメニュー、外観、間取りを親しみやすいイラストを用いてランチマップを作りました。
大学院デザイン研究科博士前期課程空間デザイン分野2年の本田友希さん、山本麗さん、蓑島福子さんが企画制作しました。指導教員:上遠野敏。
制作、印刷にあたり赤平観光協会、NPO法人炭鉱の記憶推進事業団の協力を得ました。

赤平やすらい通りランチマップの引き渡し式