札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

国際交流

新着情報

オンライン交流用バーチャル背景を制作しました!

地域連携研究センター国際交流部門において、国内外を問わず、遠く離れた場所に暮らす学生や研究者との交流促進のため、オンライン交流用バーチャル背景を制作しました。

イラストデザインは、大学院デザイン研究科博士前期課程1年の樋口涼佳子さんが担当し、「世界地図を背景に若者が交流する」図案と、「世界の若者がオンライン交流をする」図案の2種類を制作しました。

このバーチャル背景は、人種の違い、多様性を肌の色だけで表現するのではなく、髪の毛の色の違いや服装の違いで表現したデザインです。
この背景にはさまざまなキャラクターたちが登場します。
その人たちそれぞれが多様な髪型、色、服装などで自身を表現し、 ありのままの姿で人々と関わりあっている様子を描きました。

ダウンロード可能(無料)です。いろいろな交流の場面で、ご活用ください!