札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

看護

新着情報

2022年度「認定看護管理者教育課程サードレベル」を開講しました

今年で開講14年目となる認定看護管理者教育課程サードレベルが8月22日から始まり、開講初日に併せて開講式が執り行われました。
開講式は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から受講者と教職員のみが出席し、座席の間隔確保や会場内換気等の感染対策を講じながら、最初に受講者一人ひとりのお名前を読み上げた後、中島学長による受講許可と挨拶があり、続いて松浦副学長・教育支援プロジェクトセンター長、佐藤同教育課程機関代表者から歓迎と励ましの言葉が贈られました。
今年度は10名の受講者を迎え、感染拡大防止のため昨年度に引き続き、遠隔講義を中心としたオンライン形式で実施します。受講者は、これから第Ⅰ期から第Ⅲ期に区分された合計34日間の学修プログラムに沿って、課程修了と認定看護管理者認定審査の合格を目指します。

クリックで拡大表示