札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

学生の活動

デザイン

デザイン学部生が「さっぽろ受動喫煙防止宣言」ロゴマークを作成しました。

札幌市は、受動喫煙のないさわやかなまちさっぽろを目指し、2020年2月28日に「さっぽろ受動喫煙防止宣言」をしました。
そこで、札幌市立大学に、札幌市保健福祉局からロゴマークの作成協力の依頼がありました。
学生から17作品の応募があり、市民の審査の結果、デザイン学部人間情報デザインコース3年の柾 明日花(まさき あすか)さんの作品が採用されました。
採用された作品は、マークのある場所の綺麗な空気をイメージした可愛らしく丸みのあるキャラクターが、タバコの煙を包んでいるイラストで作成され、喫煙者が非喫煙者を気持ちよく配慮できるような雰囲気に仕上げています。
今後、「さっぽろ受動喫煙防止宣言」の普及活動に活用される予定です。

札幌市公式ホームページ「さっぽろ受動喫煙防止宣言」
https://www.city.sapporo.jp/hokenjo/tabako/sengen.html