札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

教員の活動

デザイン

デザイン学部教員 金秀敬准教授がイギリス・ロンドンで行われた学会で入賞

知覚情報間の干渉に着眼した価値主導デザインに関する若手研究(課題番号19K20619)の成果で、イギリス・ロンドンにあるロンドン・サウス・バンク大学(London South Bank University)にて開催された24th International Conference on Engineering & Product Design Education (E&PDE 2022)にて発表した論文が「Global Award – Innovation Sensory Perception and Design」を受賞しました。

論文は、以下のThe Design Societyのウェブサイトからご覧になれます。

論文タイトル「Towards Value-Driven Experience Design by Minding the Gap between Visual-Olfactory Perception」

https://www.designsociety.org/publication/45871/TOWARDS+VALUE-DRIVEN+EXPERIENCE+DESIGN+BY+MINDING+THE+GAP+BETWEEN+VISUAL-OLFACTORY+PERCEPTION

クリックで拡大表示
クリックで拡大表示