札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

プレスリリース

デザイン学部 作品・研究アーカイブス

レバンガ北海道と連携し子ども向けオリジナル絵本を制作

本学のデザイン学部、研究科の学生がレバンガ北海道と連携して子ども向けオリジナル絵本を制作しました。レバンガ北海道の地域貢献活動の一環として、発育時期に応じた体力作り・身体を動かす楽しさを知ってもらうためのトレーニングを、園児たちにわかりやすく、興味をもって取り組んでもらえるように、オリジナル絵本「ぼくとクラウンの冒険」を制作しました。

5月10日にカミニシヴィレッジにある新さっぽろ幼稚園・保育園で、レバンガ北海道の元選手で代表取締役社長の折茂武彦さんによる読み聞かせなどのイベントとともに、制作した学生も参加して贈呈式が行われました。その後、折茂武彦さんが札幌市立大学を訪問し、中島学長へのご挨拶とともに制作した学生に完成した絵本の贈呈が行われました。

参加学生

  • デザイン研究科博士前期課程2年 江口怜南
  • 人間情報デザインコース4年 川澄友梨、吉田奈央
  • 指導教員:若林尚樹

 

レバンガ北海道 https://www.levanga.com/

新さっぽろ幼稚園・保育園 https://www.ohfuji.ed.jp/shinsapporo/

クリックで拡大表示
クリックで拡大表示
クリックで拡大表示