札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

学生の活動

デザイン

南区のご当地料理の提案を目指して-3

デザイン学部3年のデザイン総合実習Ⅲのテーマの一つ「まちで子どもを育てる」では、南区保育・子育て支援センター(愛称:ちあふる・みなみ)と南保健センターの協力をいただき、真駒内で「まちで子どもを育てる」をテーマに、学生たちがアレンジした南区のご当地料理を活用した食育企画の提案を目指しています。

7月8日には、これまでの授業で各グループが検討してきたレシピと企画案の中間プレゼンテーションを行いました。ちあふる・みなみや南保健センターの担当の方々にも参加いただき、多くの助言をいただきました。提案されたレシピは、味や栄養・健康からの視点に加え、南区の野菜の活用や彩といったデザイン学部の学生ならではの魅力的な提案ばかりでした。7月22日の最終プレゼンテーションに向けてレシピを含めた企画の改善がたのしみです。

次回7/26 南区のご当地料理の提案を目指して-4:https://www.scu.ac.jp/news/84368/#pdn-84368

前回 6/21 南区のご当地料理の提案を目指して-2:https://www.scu.ac.jp/news/83885/#pdn-83885

クリックで拡大表示
クリックで拡大表示
クリックで拡大表示