札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

プロフィール

中田 亜由美の顔写真

中田 亜由美ナカタ アユミ

所属
看護学部
職位
助教
略歴(生年、最終学歴、学位、職歴、教育歴)

最終学歴
北海道大学大学院保健科学院 保健科学専攻 修士課程 修了 修士(看護学)

職歴

  • 2014年-2016年 札幌市立大学教育支援プロジェクトセンター 特任助教
  • 2016年-2020年3月 札幌市立大学看護学部 助手
  • 2018年-2020年3月 北海道大学大学院公共政策学連携研究部 客員研究員
  • 2020年4月より現職

教育活動担当科目
老年看護援助論、老年看護技術論、老年看護学臨地実習1、老年看護学臨地実習2、基礎看護学臨地実習1、基礎看護学臨地実習2、成人看護学臨地実習1、学部連携演習、卒業研究
研究活動
研究概要
  • ・傾聴、聞き書きによる高齢者相互の健康支援基盤構築に関するアクションリサーチ
    (日本学術振興会科学研究費:2017年度~2020年度)
  • ・札幌市南区における高齢者の外出困難要因の明確化
    (札幌市立大学COC共同研究費:2014年度)
  • ・歯科恐怖に関する研究


  • 受賞歴
    2014年 日本看護研究学会北海道地方会研究奨励賞
    「一般児童における歯科恐怖の実態 ―日本語版CFSS-DSを用いての調査―」

    講演
    • ・「在宅医療」知っていますか?家で最期まで療養したい人に
      (2016年度公益財団法人在宅医療助成勇美記念財団助成、後援札幌市)


    所属学会
    • 一般社団法人 日本看護研究学会
    • 一般社団法人 日本在宅ケア学会
    • 一般社団法人 日本看護学教育学会
    • 一般社団法人 日本公衆衛生学会
    • 一般社団法人 日本老年看護学会
    • 公益社団法人 日本小児保健協会
    • 看護総合科学研究会
    • 北海道成育看護研究会
専門分野キーワード
高齢者の社会参加、生きがい、健康寿命の延伸
将来計画
あらゆる世代の地域のみなさまが、どんな健康状態でも住み慣れた地域で安心して暮らせるように、高齢者の生きがいや健康寿命の延伸、地域の高齢者と地域住民相互の健康支援につながる実践的な研究を続けていきます。

Profile

Ayumi NAKATA's photograph of face

Ayumi NAKATA

School
School of Nursing
Status
Assistant Professor
E-mail
Send Message
URL
-
Profile

Degree
Master of Nursing, Hokkaido University (2013)

Educational Background
Graduate school of Health sciences, Hokkaido University

Research and Professional Experience

  • 2014-2016 Project Assistant Professor, Educational Project Center, Sapporo City University
  • 2016-2019 Research Associate, School of Nursing, Sapporo City University
  • 2018-2019 Visiting Researcher, Graduate School of Public Policy, Hokkaido University
  • 2020-Present Assistant Professor, School of Nursing, Sapporo City University

Research Activities
Main Study
Research on sense of purpose and extension of healthy life expectancy for senior citizens, and mutual health support between local senior citizens and local residents.

Grants
Action research on the construction of a mutual health support infrastructure for senior citizens, via interviews and verbatim reports. (JSPS KAKENHI, 2017-present)
Research Specific Key Words
Gerontological Nursing, Aging in place, Caring Community, Community-Based Participatory Research, Dental fear