札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

理念・特長・目的

札幌市立大学の理念・特長・目的などがご覧いただけます。

札幌市立大学の目指すもの

教育研究上の理念

人間重視を根幹とした人材の育成
デザイン学と看護学は人間を対象とした学問領域です。「人間重視」を基本とし、安全で快適な暮らしを創造できる職業人を育成します。
地域社会への積極的な貢献
市民に開かれ、市民の力になり、市民の誇りとなる大学を目指して、地域貢献の使命を果たします。

教育研究上の特長

デザインと看護の連携
両学部の教員が連携・共同して教育を行うとともに、保健・医療・福祉分野を対象とするデザインなどを共同研究します。
幅広いネットワーク
市民、産業界、行政や公的機関などと連携することにより、地域課題に対応した教育・研究を行います。

教育研究上の目的

学術研究の高度化に対応した職業人の育成
デザイン分野では幅広いデザイン能力を持った職業人を、看護分野では医療の高度化に対応する知識・技術に加え、問題解決能力を有し他職種と連携できる職業人を育成します。
「知と創造の拠点」の形成
産業や芸術文化の振興、都市機能・都市景観の向上などへの貢献とともに、市民の健康保持・増進への貢献を果たします。札幌市の行政施策との連携により、地域課題の解決に取り組みます。