札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

研究アーカイブス

看護学研究科博士前期課程の学生や教員の研究内容をご紹介しています。

看護

札幌市立大学大学院看護学研究科「第1回公開発表会」を開催します

看護学研究科博士前期課程5名、博士後期課程2名が、これまでの研究内容を発表いたします。

興味のある方は是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

  • 開催日時:2022年8月18日(木)8:50~
  • 開催方法:Zoomによるオンライン配信

 

看護学研究科第1回公開発表会プログラム

 

参加をご希望の方は、8月17日(水)12:00までに「所属・氏名・メールアドレス」を記載のうえ、

札幌市立大学桑園事務室教務係あて(so.kyomu★scu.ac.jp)へEメールでお申込ください。

※上記の「★」記号を「@」記号に置き換えてください。

看護

看護学研究科の大学院生の論文が国際誌「PLoS One」に掲載

本学、看護学部博士前期課程2年の篠原文英さんの論文「Relationship between no-visitation policy and the development of delirium in patients admitted to the intensive care unit―集中治療室における面会禁止措置とせん妄発生の関連」が国際学術誌「PLoS One」に掲載されました。

本論文はせん妄という症状と面会禁止の関連性を検討した稀な論文であり、価値のある研究と言えるものです。また、修士課程の大学院生が、在学中にインパクトファクターのある国際誌に掲載されることは珍しいことです。

論文の概要

せん妄は、多くの重症患者に生じる症状である。その症状は多彩で、混乱状態、傾眠であったり、昼夜逆転、暴れる、などが含まれる。集中治療室(ICU)においてせん妄は、退院後にも継続する認知機能障害と関連し、また、死亡率の上昇とも関連しており、その発生予防に注目が注がれている。面会とせん妄発生の関連に関しては、いくつかの研究が行われてきた。面会により、親しいひとと会うことで、せん妄を予防できるという仮説が証明されたデータもあるし、証明されなかった研究もある。これらのデータは、すべて面会時間の長短を比較したもので、面会を全く行わない場合との比較はほとんどなかった。今回、新型コロナウイルスのパンデミックにより、多くの医療機関で面会禁止措置がとられたため、面会禁止措置が行われていた期間と、その前の面会可能な期間を比較し、せん妄の発生率との関連を検討した。結果として、せん妄発症率、発生までの期間に関しては両群で差はないという結果が得られた。

著者:篠原文英(筆頭著者、看護学研究科博士前期課程2年)、卯野木 健(責任著者、看護学部成人看護学(急性期))

「PLoS One」のサイトにて公開しております

https://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0265082

 

 

学生の活動

本学看護学研究科生が日本新生児看護学会学術奨励賞を受賞しました。

看護学研究科博士後期課程1年の岩﨑美輝さん(指導教員:松浦和代)が、日本新生児看護学会学術奨励賞を受賞しました。

タイトルは「NICUにおける子ども虐待予防に向けた新生児集中ケア認定看護師の臨床判断」です。論文は、新生児集中ケア認定看護師がNICU(新生児集中治療室)入院児の親のどのような言動から子ども虐待の予兆を察知し育児支援を開始したか、という臨床判断のプロセスを分析しています。子ども虐待ハイリスク群であるNICU入院児の親に対する早期介入という着眼が評価されました。

掲載雑誌
日本新生児看護学会誌 26巻 P.32-40, 2020年5月発行
NICUにおける子ども虐待予防に向けた新生児集中ケア認定看護師の臨床判断
Clinical judgment on prevention of child abuse in NICU by certified nurses in neonatal intensive care

看護

札幌市立大学大学院看護学研究科「第3回公開発表会」を開催します

看護学研究科博士前期課程5名(うち3月修了予定者4名)、博士後期課程2名が、これまでの研究内容を発表いたします。

興味のある方は是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

  • 開催日時:2022年2月10日(木)8:50~
  • 開催方法:Zoomによるオンライン配信

 

看護学研究科第3回公開発表会プログラム

 

参加をご希望の方は、2月9日(水)12:00までに「所属・氏名・メールアドレス」を記載のうえ、

札幌市立大学桑園事務室教務係あて(so.kyomu★scu.ac.jp)へEメールでお申込ください。

※上記の「★」記号を「@」記号に置き換えてください。

看護

看護学研究科博士前期課程院生らの研究が「Journal of Clinical Nursing」に掲載されました。 

本学看護学研究科博士前期課程2年の石黒未恵さん(指導教員:村松真澄准教授、高橋尚人特任准教授)の研究が「Journal of Clinical Nursing」に掲載されました。「Journal of Clinical Nursing」は、看護分野における権威ある国際的な査読付き学術論文誌です。 

 

論文名は、『Image diagnosis models for the oral assessment of older people using convolutional neural networks: A retrospective observational study(畳み込みニューラルネットワークを用いた高齢者の口腔内評価のための画像診断モデルの構築:後ろ向き観察研究)』です。 

論文では、AI(人工知能)画像判別技術を用いて口腔画像を解析し、口腔の状態を診断するモデル構築に取り組み、口腔アセスメントのうち多くの項目で90%以上の精度で診断できることを示しました。本研究は、看護実践分野へAIを導入していく先駆的研究として重要な位置付けとなります。 

 

「Journal of Clinical Nursing」公式サイト:https://onlinelibrary.wiley.com/journal/13652702 

論文掲載ページ:https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/jocn.16182 

 

新着情報

札幌市立大学大学院看護学研究科「第2回公開発表会」を開催します

看護学研究科博士後期課程1名が、これまでの研究内容を発表いたします。

興味のある方は是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

  • 開催日時:2021年12月2日(木)10:40~
  • 開催方法:Zoomによるオンライン配信

 

看護学研究科第2回公開発表会プログラム

 

参加をご希望の方は、12月1日(水)12:00までに「所属・氏名・メールアドレス」を記載のうえ、

札幌市立大学桑園事務室教務係あて(so.kyomu★scu.ac.jp)へEメールでお申込ください。

※ 上記の「★」記号を「@」記号に置き換えてください。

看護研究科博士前期課程 研究アーカイブス

札幌市立大学大学院看護学研究科「第1回公開発表会」を開催します

看護学研究科博士前期課程4名(うち9月修了予定者1名)、博士後期課程1名が、これまでの研究内容を発表いたします。

興味のある方は是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

  • 開催日時:2021年8月19日(木)8:50~
  • 開催方法:Zoomによるオンライン配信

 

 看護学研究科第1回公開発表会プログラムPDF

 

参加をご希望の方は、8月18日(水)12:00までに「所属・氏名・メールアドレス」を記載のうえ、

札幌市立大学桑園事務室教務係あて(so.kyomu★scu.ac.jp)へEメールでお申込ください。

※ 上記の「★」記号を「@」記号に置き換えてください。

看護

札幌市立大学大学院看護学研究科「第2回公開発表会」を開催します

看護学研究科博士前期課程1名、博士後期課程1名が、これまでの研究内容を発表いたします。

興味のある方は是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

  • ●開催日時:2020年12月3日(木)10:40~
  • ●開催方法:Microsoft Teamsによるオンライン形式

看護学研究科第2回公開発表会プログラム

参加をご希望の方は、12月2日(水)12:00までに「所属・氏名・メールアドレス」を記載のうえ、
札幌市立大学桑園事務室教務係あて(so.kyomu★scu.ac.jp)へEメールでお申込ください。
※上記の「★」記号を「@」記号に置き換えてください。

 

 

看護

札幌市立大学大学院看護学研究科「第1回公開発表会」を開催します。

看護学研究科博士前期課程12名(うち9月修了予定者3名)及び博士後期課程3名が、これまでの研究内容を発表いたします。興味のある方は是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

  • ●日 時:平成29年8月24日(木)8:50~(8:40~受付開始)
  • ●場 所:本学桑園キャンパス大学院棟1階 大講義室

※参加にあたって事前の申し込みは必要ありません。

 

看護学研究科第1回公開発表会プログラム