札幌市立大学 SAPPORO CITY UNIVERSITY

プロフィール

栗原 知己の顔写真

栗原 知己クリバラ トモキ

所属
看護学部
職位
助教
略歴(生年、最終学歴、学位、職歴、教育歴)

職歴

  • 2010-2021 日本赤十字社 前橋赤十字病院 高度救命救急センター 看護師
  • 2021より現職

学位
  • 2020 修士 (群馬県立県民健康科学大学大学院)
  • 2010 学士 (高碕健康福祉大学)

教育活動(担当科目)
症状マネジメント論、成人看護援助論、成人看護技術論、重症集中ケア、卒業研究、基礎看護学臨地実習1・2、成人看護学臨地実習1・2

研究活動
研究概要
集中治療室に入院される患者への看護を専門にしている。特に、人工呼吸器や体外式膜型人工肺(ECMO)と呼ばれる機器を必要とする患者の看護に関する研究を行っている。

主要論文
様子が変化したクライエントに生じている問題を明確にする看護師の実践経験 −看護師とクライエントとの相互行為場面に焦点を当てて−(修士論文)

所属学会
日本集中治療医学会、日本クリティカルケア学会、日本救急看護学会
専門分野キーワード
クリティカルケア、集中治療、人工呼吸管理、ECMO(Extracorporeal Membrane Oxygenation)
地域貢献・社会活動
  • 日本救急医学会 ICLSコース インストラクター
  • 日本救急看護学会 外傷初期看護セミナー(JNTEC) インストラクター
  • 日本集中治療医学会/日本呼吸療法医学会 ECMOシミュレーションラボ インストラクター
  • ICNR (Intensive Care Nursing Review) Associate Editorial Board
将来計画
集中治療室に入院される重篤な方々が安全に療養し、スムーズに社会復帰するために、どのような看護が必要なのか考えていきたい。

Profile

Tomoki KURIBARA's photograph of face

Tomoki KURIBARA

School
School of Nursing
Status
Assistant Professor
E-mail
Send Message
URL
-
Profile

Professional Experience
2010-2021 Staff nurse, Advanced Emergency Medical Service Center, Japanese Red Cross Maebashi Hospital, Gunma, Japan.
Degree

  • 2020 MSN (Master’s program in Gunma Prefectural College of Health Sciences, Gunma, Japan.)
  • 2010 BSN (Bachelor’s program in Takasaki University of Health and Welfare, Gunma, Japan.)

Research Activities
The experience of nursing practice about clarifying non-surface problems that occur in clients who have changed their appearance -Focusing on interactional situations between nurses and clients- (master’s thesis)
Research Specific Key Words
Critical care nursing, Intensive care, Mechanical ventilation, ECMO(Extracorporeal Membrane Oxygenation)